2016年6月の営業日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2016年7月の営業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

商品ラインナップ

フィットネス

ルームランナー

バイク

ダイエット器具

サポートグッズ

ボディ&ビューティー

サポートグッズ

スキンケア

お茶

サプリ

リビング

ルームケア

寝具グッズ

リビング

運動・リハビリ器具

サポートグッズ




ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

1回のショッピング上限は、
10万円未満です。
 
カゴの中を見る

無題ドキュメント
ホーム > 痩せるダイエットコラム

痩せるダイエットコラム

No.015 くびれ美人になるために

2015.05.13 up date

 

はじめに

夏が近づいてまいりました!
薄着の時期になりますね。タイトなTシャツを着こなすには、やはり締まったウエストをGETしたいですね。
くびれのあるボディラインは女性らしさを魅せるパーツでもあり永遠のテーマかもしれません。やはり“くびれ”は女性らしいカラダの象徴!!
今回は、「くびれ」について、書かせていただきます!

くびれの位置って?

そもそも、正しいくびれの位置とはどこを指すのでしょうか。
意外と知らない人も多いのではないでしょうか。
ずばり!理想のくびれの位置は、脇をしめて軽く肘を曲げたところです。
まずは鏡でセルフチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

くびれを作る3つのポイント!

①骨盤が正しい位置にあること
⇒骨盤はカラダの中心にあり、前傾したり後傾したりしていると、カラダ全体のバランスが崩れくびれが出来ない原因にも。くびれを作ることは、骨盤が正しい位置にあることが大前提です。

②くびれを作るための“スペース”を確保すること
くびれを作るスペースとは、胸下からへそ下までのゾーンを指します。
骨盤が傾いているとこのくびれゾーンがつぶれ、くびれを作れない状態となります。
まずは骨盤を正しい位置へと意識し姿勢を正すことでくびれゾーンが蘇らせることがカギとなります。

③筋肉をつけること
⇒そしてくびれ周りの筋肉をしっかり鍛えてあげで仕上げていきます!
筋肉をしっかり鍛えることでカラダに正しい位置を記憶させてあげるのです!

この3つステップで正しく美しいくびれが生まれてきます!まずはご自身の全身を鏡で見てあげましょう!

*
*
このページのトップへ