2016年12月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年1月の営業日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

商品ラインナップ

フィットネス

ルームランナー

バイク

ダイエット器具

サポートグッズ

ボディ&ビューティー

サポートグッズ

スキンケア

お茶

サプリ

リビング

ルームケア

寝具グッズ

リビング

運動・リハビリ器具

サポートグッズ




ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

1回のショッピング上限は、
10万円未満です。
 
カゴの中を見る

最近では数多くのルームランナーがインタネット上でも販売しています。

「安いから!」「かっこいいから!」「高機能だから!」という理由だけではなく、商品の品質、 メーカー選び、使用用途などをしっかり考慮してご購入されることをおすすめいたします!

ご購入の際にご注意頂きたいのが、「アフターサービス」の充実性です。
いくら信頼できる商品でも、故障や不具合が生じることはあるものです。

その際にしっかりとした「メーカー保証」「修理サポート」などのアフターサービスがあれば安心ですよね♪
中には海外で大量生産されたものを、日本で販売だけしているところも!
その場合には日本に修理工場がないためにサポートが全くない・・・なんてことも有り得えるのです。
ご購入の前には価格やデザインだけではなく、アフターサービスも要チェック重要ポイントです!

ジョンソンは「ジョンソンヘルステックジャパン」として日本支社があり修理はもちろん国内!
全国24の地域に34のサービス拠点を置き、迅速なサービスを実現!
訪問修理ももちろん対応!

ユーザー様専用カスタマーセンター(0120-557-379)も設けており、ご質問には即対応!
そして! カラダclubでは通常の1年メーカー保証をなんと!2年に延長!

※保証内容がメーカーの保証規定に基づきます。

一般的に音は、モーター音と走行音(踏み込み音)と速度によって変化します。
車で例えるとモーターはエンジン、ベルトはタイヤ、にあたります。

モーターの品質が低ければ、ルームランナーの音はうるさくなります。
また、走行時にかかるルームランナーへの負荷は体重の2~3倍と言われており、その衝撃を
吸収するシステムやベルトが搭載されていなければこれもまた、音はうるさくなります。
さらに、速度を上げればモーターの回転数が上がるため、音は大きくなります。

安価なルームランナーにはやはりそれなりのモーターが搭載され、音や耐久性にも影響があります。
テレビを見ながら走りたい!仕事や家事のあとに寝る前に一走りしたい!なんてこともありますよね。
その時やっぱり気になるのは音!どうせ買うなら静音タイプのルームランナーを(^^)おすすめです♪

ジョンソンヘルステックは自社工場で研究を重ね、より精密で、静音性、耐久性、安定性にこだわったモーターを搭載。
高品質なモーターとクッショニングシステム、また、厚みのあるベルトを使用し、静音性もバッチリ!
静かで通常は50~70db程度の静音量!

鉄筋コンクリートの場合は1階はもちろん2階以上の部屋でも基本的に設置可能と言われていますが
建物の構造や床の素材によって設置できない場合がありますので注意が必要です。

1階の場合でも床への影響を考え、専用のフロアマットのご使用を推奨いたします。ルームランナー自体の重量が100kgを超えるものもあり、 大人の男性が載って180kg近くなるケースがあることも考えるとマットは必須、ですね。また、それ以外の場合でも 、床に直接ルームランナーを置いて使用した場合は、 振動、振動や共鳴音は大きくなります。こちらも専用のフロアマットを敷いていただくことで振動、音は軽減されます。

などなど、モーターの品質が低いタイプの機種でよく聞かれる内容です。

ルームランナーにとって「モーター」とは車でいうエンジン部分にあたる非常に重要なパーツです。
このモーターの性能によってルームランナーの品質も大きく変わってきます。
安価なルームランナーはモーターの品質も下がるため、ご購入の際にはモーター品質チェックは必須です!

車で例えると価格がやすくエンジンの小さいものは、高級車に比べて音が大きい、安定性に欠ける、アクセルを踏み込んだときの走り出しのスムーズさに欠ける、などの差がでてきますよね?
ルームランナーも同じです。高品質なモーターであればあるほど、静音性、安定性に優れ、走り出しもスーッと静かで軽やかさを感じれるはずです!

また、モーターパワーを数値で表したものが「馬力(HP=Horse Power)」です。
一般的に馬力が大きい程、連続使用時間が長く、小さいほど連続使用時間は少なくなります。
その時間を超えた場合にはモーターが熱くなり、故障の原因に繋がり易くなる、と言えるでしょう。

ジョンソンヘルステックは自社で研究を重ね、自社工場で製造された

「静音性」「耐久性」「安定性」

にとことんこだわったモーターを搭載!!
正確な速度調整にも対応でき、傾斜もスムーズに変更が可能!
静かで長持ちジョンソンオリジナルモーター!自信あります!

ルームランナーをご購入前に使用目的として「ウォーキング」「ジョギング」「ランニング」を決めてから機種を選びましょう!
その目的によって、速度調整、走行面サイズ、クッション性などのレベルが異なってきます。
これを誤って選択すると後に思わぬケガや買い替えの事態を及ぼす可能性があるのでご注意を!

ウォーキング

6km/h 程度あればOK(※一般的な歩行速度は約4km/h)

ジョギング

10km/h 程度は欲しい!(※一般的なジョギングの平均的な速度は約8~10km/h)

ランニング

10km/h 以上で爽快に!

ご自身の使用目的の目安速度に+2km/h程度のものを選ぶことをおすすめします♪

ジョンソンのルームランナーは機種によって
0.8km/hから最大20km/hまで幅広い速度調整が可能!

その上、0.1km/h単位での変更が可能なので、
細かくご自身にあったスピードでお楽しみいただけます!
あらかじめご自身のお好みで登録した速度にワンタッチで変更可能なタイプも♪

ウォーキング

長さ:歩幅+10~15cm程度(90cm以上)

幅:30cm以上

ジョギング

長さ:100~120cm程度

幅:35cm以上

ランニング

長さ:120cm以上

幅:40cm以上

ジョンソンのルームランナーの走行面は全機種120×40cm以上!10km/h以上でのランニングでもOK!
また、ランニングベルトは耐久性に優れ、音や衝撃を軽減する多重層タイプの機種も!

本体フレームも安定性を考慮し、揺れの少ない丈夫で強度の高いものを採用。

走行面:148×50cm カラダの大きな男性でもOK! (機種:T1201)

強度の高いフレームで 安定感◎

速度が上がればルームランナー本体への衝撃も大きくなり、また、腰や膝などへの影響も変わってきます。 また、クッション機能が搭載されていれば音や振動も軽減されます! 各メーカーによってクッション機能の有無、性能が異なってきますのでチェックしてからの購入をおすすめ いたします!

ジョンソンのルームランナーは独自のクッションシステム「VCS」を採用し※着地するときは柔らかく、蹴り出すときは固めの反発を実現。音や衝撃も吸収し、走り心地のよさが大好評! 腰や足への衝撃も緩和され、快適なランニングをサポート! ※T102は対象外。

上級ルームランナーには走行面の傾斜角度を調整できるものがあります。
(おおよそ0%~12%の範囲)傾斜1%とは100m進んだときに1m上るという意味です。

5%くらいから緩やかな上り坂に、10%前後にはハードな上り坂を感じ幅広いトレーニングを行う事ができます。
ご自身のペースに合わせて、傾斜を付けたトレーニングにもチャレンジしてみてください!

ポチッと簡単にボタンを押すだけで簡単に傾斜を変更できる自動タイプ!
わざわざマシンを止めることも降りることもなく走りながらの変更OK!

このページのトップへ